FC2ブログ

双子の慣らし保育 1日目

2019.04.03 13:55|双子育児
お久しぶりです!
4月になり、また新しい生活になろうとしています。

そう、職場復帰です!
もう私は仕事をしたくてしたくてしょうがない状態です…!
カムバック外の世界!!!

それと同時に子供たちは保育園へ通い出します。

1年前、保育園へ預ける選択肢もありましたが、
離れるのが寂しくて…
もっと一緒にいたくて…

そして1年後…

やっと保育園が始まるぜ~~~!!!
って感じです(笑)

子供たちはかわいいですが、
1年前との気持ちが全然違う…!!!

さて
1日目は入園式だったので
2日目から慣らし保育が始まりました。

最初は8時~11時
初日だけ、私と夫…二人で保育園へ連れて行きました。
最初は遊び場に来たと思って、生き生きしてたんですが、
いざ荷物をセットしだすと勘付いたのか
ギャン泣き×2のスタート!

うちの子たちの前に来た子たち、
まったく泣いてなく
先生たちも「全然泣かなくて拍子抜けです~」
なんて言ってたもんだから
うちの子たちが泣いたら
「待ってましたーーー!!!」
ってな感じで、二人を素早くハグ!!!
「いってくださいーーー!!!」
って感じで、あっさりバイバイ

帰宅して私はゆっくり朝食を…
座って食べれて幸せーーー!!!

それから掃除したり、
ごはん作ったり…
あっという間にお迎えの時間

迎えに行くと
部屋に入る前からうちの子たちの泣き声が…

他の子のママが来てるから寂しくなったみたい~

そしてただいまー!
と言うと…

一人駆け寄ってきた!
これはハグしてよしよししたるぞー
って思ったら、私を素通り…

後ろにおばあちゃんがいると思って走り抜けて行きました(笑)
↑その後いないことを察したら私のところにやってきました

2人に泣きながらしがみつかれて
私は身動き取れない

ママは私のよー
って感じで、私の膝下で二人がひっかき合ってる…
まさにカオス

「おうちに帰ろうねー
帰るためにママ準備するからもうちょっと遊んでてくれるー?」

そういうと
二人とも立ち上がってバイバイ
でも荷物取りに行こうとしたら
大泣きしてまたすがりついてきました(笑)

午前中のおやつは二人とも食べなかったよう
不安が勝ったのかな?
にこちゃんの方がママでないとダメ病なので
牛乳をあげようとしても
「ママーママー」
と叫んでいたようです

慣れたらおやつも食べれるようになるかな(^.^)
一時保育では、
お昼ゴハンもおやつも完食だったので
それほど心配していません
やはり新しい環境ということを不安に思っているのでしょう

一緒に頑張ろう!

では、また記録書きます~
できれば山の記録も書きます~………

日常激務、リケジョ建築家シュロの週末登山レポ♪ポチしていただけると嬉しいです~^^
応援よろしくお願いします_(^o^)_
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 多胎妊娠へ
過去のやまたびレポはこちらより↓
シュロのやまたび

■おまけの一言■
野球が始まると楽しみが増えるけど、
ストレスも増えます…うぅ
スポンサーサイト

久しぶりに双子1歳半の記録・・・

2019.02.15 21:55|双子育児
こんにちは^^

今日は久しぶりに子育て記録を書きます。
気づけば、前回書いてから半年がたっていました。
独身時代の方が体力的には忙しかったのですが、
やまたびの記録はちょくちょく書けていました。
そう考えると今の生活は本当にゆとりないなぁ~とつくづく思います。
時間はあるんだと思いますが、もう腰が上がらないというか・・・(笑)

双子妊婦さんにとっては、これぐらいざっくりした記録の方がいいかもね(笑)

そんなこんなで、山レポではありませんが、
お付き合いいただけばと思います◎

◆食事について◆
もう私のやり方が恥ずかしいのですが・・・
育児コンセプトがいかに頑張らないか!なので、
育児書に書かれているだろうことを無視しまくってます←読んでないけど

・朝ごはん:野菜スープやみそ汁の残りにごはんを入れてリゾットやぞうすい
昼ごはんに栄養的手抜きをするため、朝ご飯で野菜を取るよう冷凍ストック使ってます。
ここは私が頑張ってるところかな(笑)
お椀1杯なので、あげることにストレスがないのがよいです。
食べやすいから、早いペースで食べてくれます。
そしてあまり散らかりません。
朝は自分で食べる・・・というより、速さと栄養重視で!
忙しい朝に準備や片づけに時間を取られたくありません~

朝起きる→冷凍ストック野菜、ごはんを鍋にぶちこんで点火→おむつを替える→ごはん完成

こんな感じです。

・昼ごはん:おでかけから帰ってきたばっかりで、部屋も散らかってるので、おのおの食べてくれるメニュー重視で。基本はパン!スライスチーズのせて、チンすればOK!
あとバナナとか、冷凍ストックのホットケーキとか、スティックいもとか、フルーツとか。
勝手に食べてくれます。
コップ飲みもできるようになったので、牛乳を置いておきますが、
まだひっくり返すリスクの方が高いので、「んっんっ!」と言われるまで、遠くに置いておきます。
あとは様子をうかがって水分補給します。
そしてテレビもつけっぱです(笑)
そしてダラダラ、ちまちま食べてもらってる間に私は一気に家事をします!
朝の皿洗ったり、遅いけど洗濯物やったり・・そして自分も立ち食い(ばれないように)

もう30分はダラダラ食べますね。
座ってくれるだけで、私はほっと一息つけます。

あー恥ずかしい。あまり真似しない方がいいかもしれませんが、
こんな感じで昼ごはんあげてます。

・夕ご飯:だいたい大人の取り分けです。
魚を焼いてほぐすのが楽ちんだから多いと思います。
あと大根を大量に煮てそれを与えます。
豆腐にしらす、青のり、ごま、かつおぶしなどを混ぜる白あえも自分で食べやすいみたいで頻度多いです。
昼寝中に頑張れれば、ハンバーグストックなどを用意できます。
あとはレトルトのカレーや中華丼などもよく使います。
レトルトってどろどろ部分が多いので、家の冷凍ストック野菜を足して、かさまししてます(笑)

◆日中の過ごし方について◆

6時〜6時半ごろ起床
私を叩いて起こしてきますが、しばらくはごまかして布団の中でごろごろします。
それでももう1人も起きると、起きろアピールが激しくなります。
※ちなみに毎朝パパの方を見て「ねんね!」と言います・・・うん、パパ起きないね。

すぐに朝ごはんを食べさせ(旦那含)、着替えたり、旦那見送ったり、洗濯機まわしたり、昨晩洗うのを断念した皿を洗ったり・・・チーズやテレビでごまかしつつ家事をします。

そして一通り落ち着いたころ・・・
午前中、毎日どこに行こうか悩みどころですよね・・・
何より今の時期、寒くてどこにも行く気にならない!
上着着せるのもめんどくさい
なんとか週一回は近くの保育園の園庭開放に行ってます。
どこかに出かけないと二人してギャーギャー騒ぎ出すんですよね。
朝9時を過ぎると限界が・・・
自分や私の上着を持ってきて、着せろ!とアピールしてきます。

しょうがないので、近くの公園に行きますが、30分もすると飽きて勝手に帰り出します(笑)
公園では2方向に散りまくるので、私も本当にへとへとです。
公園でない時は、近くのスーパーにお買い物に行きます。
最近、スーパーではツインバギーを使うようになりました。
やっと座ってくれる確率が増えたんです。
それまでは、2人して立つわ抜け出すわ、抱っこしろと要求してくるわ・・・
2つある座席が埋まることがほぼありませんでした。

このように思い返すと成長したなぁ〜と思います。
でもずっと座ってはいられないので、箱のジュースやせんべいでごまかします(笑)
箱ジュースですが、グリコのやつが正方形でこぼれにくくよいです。
他の長方形のパッケージだと、握った圧力で中身がこぼれて、濡れちゃうんですよね。
よく考えられています。

なんかもう常に餌やりしてごまかしてます。アシカみたいです。

帰宅して
11時ごろにお昼ごはんを食べて、12時〜14時ごろ寝ます。
おつかれぎみの時は3時間寝ることも・・・
でも、車の中で寝て、運びに失敗すると30分で昼寝が終わることもあります。
そうなった日は私の気持ちは地獄へ落ちたかのようです(笑)
私の自由時間が〜〜〜〜

午後は、おでかけはほとんどしません。
家の中でごまかします。
最近、ようやく絵本にも興味を持ってくれたので、遊びのバリエーションが増えました。
とはいえ、膝の上でおとなしく聞いているようなタイプではないですが・・・

17時半ごろお風呂を先に入れて、18時ごろ夕食です。
お風呂〜母に手伝ってもらうことが多いです。
自分一人の時は、食事を先にして落ち着いてからお風呂に入れることもあります。
18時半〜19時ごろ母帰宅。
就寝の20時まで、また一緒に遊びます。
お腹もいっぱいで機嫌がよいです!

◆困っていること◆
とにかく動く・・・・動く・・・動く・・・
あれれ・・・女の子だよね・・・と思う・・・
「男の子はもっと大変よ」と通りすがりの人に言われたくないです(笑)
常に顔に傷あり・・・←いつの間にか増えてる

支援センターでママの膝の上で手遊び歌・・・みたいな場面では絶対に膝上に座らず逃げ出し、一人で踊ってます・・・
そもそも膝をシェアしなくてはいけないからね、すまん・・・!
みんなママの近くでいい子に遊んでいるのに、走り回っておもちゃのカゴば〜〜〜ってひっくり返えすを一通りします。あと絵本の出し放題とか。。
支援センターとかありがたいんですけどね、子供の届く位置におもちゃおかないでほしい←切実
いや、子供の目線で置いて、興味を持ったものを取るってことが大切なのはわかりますよ〜
でもね、2人いたら追いつかない。ほんとクタクタになります。

なのでたくさんのおもちゃがオープンに置いてある支援センターは行かなくなりました(笑)
多少荒らしても大丈夫そうなところに行きます。

あと、困っているというか・・・
最近砂場ブームなんですよね。お互い砂の掛け合い・・・そして私にかけるのが大好き
もう3人で砂まみれ、家の中も砂まみれ・・・
連れて行くのは気合がいります(笑)


そして静かだなって時はだいたいいたずらしてます。
この前、二人して椅子と机をよじ登り、トースターをあけてお札やボールペンなどを焼いてました。
もう気付いた時にはびっくり・・・ペンがぐにょ〜って曲がってるんだもん・・・
あと大物でいうと、テレビ1台壊しました・・・
テレビ台によじ登ってテレビつかんで、どてーーーんと・・・
無傷が奇跡・・・本当に良かった〜

それから、自己主張の増幅
1歳3ヶ月あたりから、いやいや〜らしきものが始まりまして・・・・
思い通りにならないと、すぐひっくり帰って絶望ポーズをします。
顔がくしゃくしゃだよ〜

このイヤイヤが私のストレスを加速させる・・・
一日中「あっあっあっあっあぁ〜〜〜〜〜!!!!」って・・・
別室へ逃げ、とりあえずまくらを投げて、まくらに叫びます。(笑)
でも間に合わないときは、その場で叫びます・・・・すまん!

このイライラのため、一時保育に踏み切ったわけです。
なんだろう・・・・仕事をせず子供に尽くしているのに、こんなにぐずられて、
もう私はどうしたらいいのー!という感じ?
子供を生んだから当然の責任だ!という声が聞こえてきそうですが・・・
実際私も出産する前はそう言っていたでしょうね。

でもこれは体験しないとなかなかわからない苦悩なのではないでしょうか。
ほっとする時間もなく、忙しい毎日を過ごし、子供達のために過ごしますが、
毎日が同じことの繰り返しで進歩がないように思えてくるのです。(とくに1歳過ぎたあたりから)

たぶん、自分が何かを成し遂げたり、達成感を得たり、そういうのがないんでしょうね。
とくにバリバリ仕事をしていましたから、仕事は辛くても頑張ればゴールもあるし、
悔しくても嬉しいときや喜んでもらえたときは、本当にハッピーなんです。
でもそれって子育てでは感じにくいというか・・・

もちろん落ち着いて考えたときに、あぁ〜子供達成長したなぁ〜と思いますが、
どうも自分が頑張ったから成長したと素直に思えないんですよね。
それが達成感とかそういうのにつながらない原因だと思うんです。
子供と過ごすかけがえのない時間、こんなに自分を頼ってくれる人はいない・・・
そういうことも考えられますが、もう落ち着いて自分の時間がほしいという気持ちが強くなりました。

私は子育てだけで自分が満足できません。自分の世界がほしいです。
母は専業主婦で、見知らぬ土地で、本当によく私を育ててくれたなぁと思います。
社会に取り残される孤独感、ママ友という不思議な空間(○○のママ・・・でしかない私の存在)
誰しも少しは感じるのでしょうか・・・

はい、一旦この話はおしまい(笑)

あとね、困っていること・・・
8ヶ月あたりからの後追いが、1歳ごろ一回落ち着いたんですが、
最近復活してきました・・・・
ママーママーママー
一日中読んでます。
そんなに優しいママではないと思うのですが、こうも慕ってくれてありがたいものです。
寝かしつけは母でも大丈夫だったんですが、最近私でないとギャン泣きです。
夫は論外です(笑)

しょうがないとは思いつつも、最終的には自分だというのは、ちょっとプレッシャーになりますよね。
夜おでかけしたいし。

◆成長◆
ことば
ママ、パパ、まんま、ねんね、おいしぃ、うまい、うんばん(順番)・・・などをしゃべります。
もう小さいころからずっと「順番ね〜」と言い続けたので、子供達も言えるようになりました(笑)

1歳半検診
異常なし!かなりゆるーい検診でした。
↑だんだん書き方が雑になってきました(笑)

こんなんでもママです、私
反省することばかりで、それがまた辛いですが、
子供たちは着実に成長していて感謝です。
ママの悪い素行が成長に影響するかは、まじで心配な面はありますが、
まぁしょうがない。。。というか、なんとか育つでしょう・・・

ではでは〜また気が向いたら双子育児レポ書きます

日常激務、リケジョ建築家シュロの週末登山レポ♪ポチしていただけると嬉しいです~^^ 

応援よろしくお願いします_(^o^)_

  にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ にほんブログ村 マタニティーブログ 多胎妊娠へ 

過去のやまたびレポはこちらより↓


■おまけの一言■
もう最近9時には眠い・・・

OLに戻ります!保育園決まりました~

2019.02.12 18:43|双子育児
こんにちは、シュロです(^.^)
今日は双子について…

今、1歳半の記録を書いてるんですが、
書き終わらない!(笑)気が向いたら書きます。

さて、1月末に保育園の内定通知をいただき、
無事に4月から復職できることが決まりました。
2年間もの主婦ライフがいよいよ終わります。
もう早く仕事したくてたまらないです(笑)

あんなにしんどかった仕事も、恋しくなります…
大人としゃべりたい
自分の時間がほしい
という気持ちがどんどん大きくなりました。

保育園の激戦区ではありますが、双子による加点があったため、第一志望の園に決まりました(^.^)
園庭開放にお邪魔しているところでもあるので、ちょっと安心です。

そしてこの前、入園前健診があり保育園にふたごんと行ってきました。
そして同じクラスになる1歳児たちと初めて顔合わせをしました。
何より驚いたのが、8月生まれのうちの子たちが一番月齢が上であること。
ハイハイしている子もいる中、ガツガツおもちゃを出して荒らしている我が子を苦笑いで見つめるわたし…


それでこの健診が終わって一番にしたこと…
それは手帳に今日話したママと子供の特徴をメモすることです…!!!
ただでさえ、人に対して記憶力が乏しいわたし…
忘れないようにメモをしました。
と言うのも、以前支援センターへ行ったとき
「こんにちは、初めまして。何ヶ月ですか?」とさり気なく私が話しかけたら
「前にも話しましたよね?双子ちゃんですよね?」と言われてしまったのです…←この失敗は3回ぐらいやってます(笑)
私はふたごんの監視に追われて、他のママと話てもほとんど記憶が残らないんですよね。
でも相手は珍しい双子ということをしっかり覚えてくれているんです。

この失敗をふまえて…また同じ質問を繰り返さないようにメモしました(笑)
生まれた月、第一子か?自宅と保育園の距離…などなんとなーく話したことをメモしました(^^)

さて、それから保育園の入園準備です。
幸い、それほど準備が大変でない保育園でした。
作るのは布団カバーぐらいかな?
我が家にはミシンないからばぁば頼みです(笑)

11月から一時保育もやっているので、それ程心配していないですが、新しい生活が楽しみです♪

※一時保育のこと全然書いてないですよね
私の疲労回復とリフレッシュを理由に週一ほど預けてます
もうお金がかかって泣けてきますが、それでも自分の時間を確保できることで、なんとか頑張れるーという感じですね
預けられる環境にとても感謝しています!

ではでは~また

日常激務、リケジョ建築家シュロの週末登山レポ♪ポチしていただけると嬉しいです~^^
応援よろしくお願いします_(^o^)_
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 多胎妊娠へ
過去のやまたびレポはこちらより↓
シュロのやまたび

■おまけの一言■
こうなるとどちらかわからない…(笑)

産後復帰雪山、3度目の北横岳へ・・・ところが

2019.01.20 09:04|*やまたび*
こんにちは、シュロです(^^) 

わたくし、この度出産を経て、ようやくの雪山世界に戻ってまいりましたー!バンザイ! 

月1の山休みは、なんだかんだ3ヶ月に1度のペースとなってますが、それでも息抜きはとても嬉しいです。
 独身時代の自由さを良い意味で忘れました。
 協力してくれる人たちに感謝です!

 さて、今回は1月の中旬に登った八ヶ岳の北横岳について書きます。
 私の復帰雪山は、3度目(夏入れると4度目)の北横岳です。
 今回は今のを様子伝えることがメインなので、詳しいコースは前の記事をご覧下さい! 
正直過去2回の方が雪がたくさんあってキレイです!(笑) 


今回は本当に雪が少なくてさ驚きました…
地面の雪を除けば木々は深緑…マッシロシロな世界はお預けでした。
 それでも仲間とおしゃべりしながら登る山は最高ですね(*^^*) 

今回は初の試みがありまして… 今まで北八ヶ岳ロープウェイの山頂駅からの下りはスノボを使ってました。
 しかし今回は板を持っていきますが、専用ブーツは持っていくのをやめました。 
つまり登山靴をビンディングにセットして下る…ということになります。
 スノボブーツを持ってあがり、ロッカーに預ける手間…そして滑るときにトレッキングシューズを背負うことを回避するためです。 
↑他にトレッキングポールとアイゼン6本が雪装備 (トレッキングポールは危険なので、ロープウェイで下る友達に帰りは預けました。)
 簡単にコースを説明すると、 北八ヶ岳ロープウェイの山頂駅から坪庭を通り、北横岳ヒュッテから山頂まで往復するコースです。 
↑坪庭の最初の登りをのぼって振り返ると山頂駅がよく見えます。 

↑いつもは雪に覆われる岩も、この日はむきだし。こんな景色も初めて~と思えば楽しいです! 

↑雪まじりな緑ある景色…今年が雪が少ないってことなのかな? 

↑これはなんの動物さんですかー? 

↑坪庭 影が落ちるとかっこよいです 

↑ご覧の通り…山は本当に雪がないです。 

↑ただこの快晴は最高です!! 

 

 

 

 

 

↑坪庭終盤、これから登る斜面が近づいてきます。 

 

 
↑坪庭の平坦な道から急な登りになります。
久しぶりの登山はやっぱりスタートしんどいです(笑)

 



 
↑雪がもっと積もると、視界が開けるのですが・・・
まだ木々の方がだいぶ高いです。

 
↑しばらく登ると、縞枯山や坪庭を見通せます。
もっと積もれば真っ白なのですが・・・


 

 
登りきって、左に大きく曲がると森の中に入っていく感じです。
ここは少し暗く、雪も多めでした。

 
ただしばらくして、ヒュッテが近づいてくるとまた開けます。

 
↑ミツ岳です。
夏シーズンに途中まで登りました。


 
↑よく見ると、ヒュッテ。の「。」の中に狂って書いてあります。


 
↑アイゼン付け方も忘れて、最初ちょっと苦労しましたが、ヒュッテでやり直しました・・・

 
↑乗ると壊れそうなベンチにそ~っと・・・

 
ヒュッテから先は一番急な斜面が待ってます。
でもすぐ山頂に到着します。
 
↑視界が開けました!八ヶ岳がどーーーーん!

 



 
↑蓼科山も雪が少ないですね。


 
↑南八ヶ岳は少し雲が出てきました。

 

 
↑山頂の様子
 
↑双子山!

 

 
双子山・大岳最後に記念撮影!
またくるよー!

 
↑さぁ帰りますー!

 

 
↑氷ひろいました(笑)

 
↑シャクナゲもこんなにヘナヘナになってます(笑)

 
↑山頂駅まで下山してきたので、スノボセットしました!
登山靴だと、ブレーキをかけた時ビンディングがふくらはぎのところに
当たって少し痛いです。
でも、1本滑り降りるぐらいなら問題ないと思います!

楽しかったけど、久しぶりに強い日差しと山道・・・
疲れました~!
あぁ体力のガタ落ちにジムでトレーニングしたいと思うのでした・・・


日常激務、リケジョ建築家シュロの週末登山レポ♪ポチしていただけると嬉しいです~^^ 
応援よろしくお願いします_(^o^)_

  にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ にほんブログ村 マタニティーブログ 多胎妊娠へ 

過去のやまたびレポはこちらより↓


■おまけの一言■
市内のスポーツセンターを調べたら、トレーニング室が220円で使えるそうです!やすい!
この前、一時保育の時に行ってみました^^
久しぶりに汗かいて楽しかった~!
子育てだけじゃ、筋肉は復活しないですね・・・

丹沢の大山に親子登山(?)1歳の双子を連れて…

2019.01.16 22:35|*やまたび*
こんばんは!
今日は子供たちを一時保育に預けて、
私はジムでトレーニングしたり、家事したりのんびり過ごしました…
いろいろ充電できたので、心も穏やかです(笑)
そんな1日の終わりに…
12月に家族で行った大山の記録を書きます!
私はずっと親子登山に憧れていました。
だから妊娠した時、ベビーキャリアに子供を乗せて、山を歩くことを妄想してました。
でも想定外に一気に2人も生まれたので、その妄想は非現実的なものとなりました←旦那はあまり登るのは好きでないので…
でも憧れはなかなか捨てきれないもので、旦那を連れていくことで、どうにか足を踏み入れられる山域はないか、地図とにらめっこしたものです。
今までは、八ヶ岳の美し森へ行きました。
たった15分の登りで、かなりきつかったです(笑)
そして今回は親子登山のリベンジを果たそうと思ったのです。
それが、丹沢の大山!
しかし私はまたなめていたのです。
結論…阿夫利神社に到着して、力尽きました(笑)
せめて、見晴台…と思ったのですが、
丹沢と双子連れという高い壁を超えることはできませんでした…
なんか悲しい感じになってしまいましたが、個人的にはこれでもすごく満足しました(笑)
なので、赤ちゃん連れの親子登山を考えている人の参考になればと思います…
大山の登山口までは車で行きました。
結構早く到着したと思ったのですが、すでに駐車場は満車…
どうしようかとノロノロ車を走らせていたところ、旅館の人が手招きして、旅館の駐車場に停めさせてもらいました。料金は周辺のタイムズとかと一緒だったと思います。
そしてここから…
ケーブルカーにたどり着くまでが大変でした…
厚着した子供たちは10キロ
+ザックを背負って、前後に覆われる私…
もう暑さでヘロヘロ…
階段にさしかかったあたりで、子供たちを降ろして手を繋いで歩こうとしましたが、
手を振り払って、自由にあちこち動き回るので、追いかけて引っ張っていく方が疲れたかもしれません…
それでも子供たちは生き生きと動いてました(笑)

↑ケーブルカーのチケット買うのもちょいと並びました。1つ1つの行動が、とても大変!
やはり子供の数<大人の数
でないと、かなり疲れるなぁとさ思いまし…(笑)

↑駅です。紅葉がきれい!


↑ケーブルカー内
天井までガラスが一部覆われていて、とても開放感がある空間でした!
ただ…ここからが大変!
一人が大泣きし始めたのです。
抱っこしても泣きやまない…
どうやら乗り物が怖いようなのです。
8月に飛行機に初めて乗りましたが、その時も1時間半泣き続けて、立ちっぱなし抱っこしていたのですが、その時と同じ泣き方をするのです…
ちなみに飛行機は二人とも大泣きで、私は1時間近く2人を抱っこし続ける(←旦那抱っこだとのけぞって私の方に来ようとするので、子供たちのお尻だけ支えてもらうというシュールな光景)地獄の時間だったのです。
今回は一人だけ泣きましたが、ケーブルカー中に響き渡る泣き声でした。。。
すいません、すいません…と頭を下げつつ下車…
でも阿夫利神社に着いたら、二人とも元気よく歩いていました!

↑人もたくさん!

↑神社の方へ階段を登ると、下界を見下ろすことができます!



↑今はパパでいいんかい!の図

↑お水が汲めます。重いから。諦めました。

↑最近鉄棒が好きなので、似たようなものを見るとぶら。下がります
そしてぼーっとしてると、片方いなくなります(笑)



↑本当はここから見晴台まで歩く予定でしたが…帰宅!

↑帰りのケーブルカーもギャン泣き…

↑そして、駅から車まで歩いているところ、抱っこで就寝…
車の中でもじっとしてない二人なので、親たちはとっても楽に帰ることができました…
しかし家に着いて目覚めた二人はまた活動が始まり…退屈だーと騒ぎだし、結局公園でまた遊ばせるのでした…
ホント登山よりずっと疲れます(笑)
双子という理由で、経験させてあげられなかったこともあると思いますが、ちょっとずつでも連れ出してあげたいなぁと思うのでした(^^)ほどほどに…
では!
日常激務、リケジョ建築家シュロの週末登山レポ♪ポチしていただけると嬉しいです~^^
応援よろしくお願いします_(^o^)_
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 多胎妊娠へ
過去のやまたびレポはこちらより↓
シュロのやまたび
■おまけの一言■
ちょっと目を離したら…生えてる歯全部使って相手を攻撃してました…(泣)
| 2019.04 |
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

シュロ

Author:シュロ
趣味もない都心の建築家女子が、やまたびに目覚めて週末山ガールへ♪
絶景を求めてカメラを手に、週末やまたびへ出かけます!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

ランキング


やまたびまとめ

リアルタイムランキング♪

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

  • ページトップへ
  • ホームへ